鎌倉彫の専門店、陽雅堂です。鶴岡八幡宮の正面、古都鎌倉に約八百年受け継がれてきた伝統工芸品を扱うお店です。

鎌倉彫のお取り扱い・お手入れ方法

鎌倉彫は漆塗り製品です、漆器は簡単なお手入れでとても長持ちいたします。
日常の食器とあまり大きな違いなくお使えいただけ丈夫です。
こちらでは、漆器のお取り扱いとお手入れ方法をご案内いたします。

  • 漆器を洗われる際は、たわしや硬いスポンジは避け、柔らかなスポンジや布を使用して洗って下さい。研磨剤など磨き粉は使用せず食器用中性洗剤をお使い下さい。洗った後は軽く拭いた後、直射日光の当たらない場所で乾かして下さい。
  • 乾いた菓子類のほかお料理を盛り付けていただいても大丈夫です。汚れがこびりついた場合は、無理に擦らずにぬるま湯に5分~10分程度漬け置き、汚れが浮きあがってから布や柔らかなスポンジで優しく洗い流して下さい。その後、乾いた布巾で水気を拭き取り、日蔭の風通しのよい場所で完全に乾かして下さい。
  • 直射日光をお避け下さい。漆は紫外線と乾燥に弱いです。変色・色焼けの原因になります。
  • 直火・電子レンジ・オーブン等のご使用はできません。
  • 食器洗浄機、乾燥機のご使用はお避け下さい。漆本来の艶、輝きがなくなります。
  • 鎌倉彫はお使いいただくことで自然の艶が増し、彫りにも一段と表情が出て参ります。くすんだと思われた時やさらに輝きを望まれる時には、柔らかいガーゼーで拭かれると艶がよみがえります。

漆塗り製品は本来 大変丈夫で耐久性に優れたものです。
漆は使うほどに風合いや艶が増し美しい輝きを放ちます

どうぞ鎌倉彫を長くご愛顧いただけますようお願いいたします。

鎌倉彫の専門店、陽雅堂です。鶴岡八幡宮前に構える伝統工芸品のお店です。

Copyright © 1974 株式会社陽雅堂 All rights reserved.