明月院の紫陽花はなぜ人気?

こんにちは 店長の四十八願です。

今朝は友人と北鎌倉にある明月院に紫陽花の撮影に行ってきました。

6月だけは開門時間が8:30になる明月院…

さすがアジサイ寺…!!

開門時間に合わせ、8時に待ち合わせ場所へ、いざ明月院に向かうと開門20分前だと言うのに既に100人位の列ができている!!

恐るべし明月院…!!

皆さんスマホ片手に開門前の明月院に並ぶ群衆をSNSに投稿していました。

明月院…山門前石段の両脇に咲く紫陽花

開門後30分はロープ規制され、山門前の石段の両脇に咲く紫陽花…ここは撮影の人気ポイントとして皆さんが撮影する。

もっと左側から撮影すれば山門が写るポイントでしたが、並ぶ列を読み間違え人混みに押し出されてしまい残念な結果に…涙

グラデーションが綺麗な明月院の紫陽花

既にロープ規制が解かれ、人気ポイントには人の波、風景写真に人が映り込むのを避け、寄りの写真が多くなってしまいました。仕方がないですね。

紫の縁取りが綺麗な明月院のアジサイ
竹林をバックに一枚 (明月院)
明月院 かやぶき堂をバックに…
ベビーアジサイ
ブルーが鮮やかな紫陽花
ピンク色も可愛い明月院の紫陽花

およそ一時間の滞在でしたが、早朝まで降り続いた雨がより紫陽花の色あいを鮮やかに表現してくれました。

明月院はここまで…

この後、浄智寺〜浄妙寺〜石窯ガーデンテラス〜披露山公園に紫陽花を求めて移動撮影…

それはまた次回に…

ありがとうございました。