下駄の鼻緒を挿げ替える

鎌倉彫陽雅堂では紳士物・婦人物の下駄の鼻緒を挿げ替えたいお客様の声にお応えして、鼻緒の挿げ替えを承っております。

完成品 鎌倉彫右近 錦塗り 本印伝福林

当店では、鼻緒が挿がった状態の既製品の他に、お客様にお好みの台と鼻緒をお選び頂き、挿げるサービスも行っております。お客様の足のサイズに合わせ、履き心地のいい下駄に仕上げます。

鼻緒の種類も豊富です

鼻緒は山梨県甲州市の伝統工芸品に指定されている印伝を使用した印伝福林、ちりめん、着物の紬織を使用した高級な素材などを取り揃えています。

鼻緒に加工される前の本印伝
印伝は鹿の皮をなめし、染色を施し漆で模様を描いたもの。長財布、小銭入れ、印鑑入れの他、ハンドバッグや下駄の鼻緒などがある
鼻緒に加工する前の印伝皮 濃紺(鎌倉彫陽雅堂)
加工前の印伝皮 グリーン(鎌倉彫陽雅堂)

下駄の種類も豊富にございます。
御来店お待ちしております。

メールでのお問合せはこちら

詳しくはお問合せください。
鎌倉彫陽雅堂 ☎︎0467-25-3736