この夏の女性下駄一押しは…

この夏女性にお勧めする下駄のイチオシ商品はこちら!

7月となれば、浴衣に袖を通し夏を満喫したい季節♬
浴衣に似合う下駄をご紹介致します。
陽雅堂ではこの夏、千両(せんりょう)下駄をお勧めします。

千両(せんりょう)は別名”のめり”とも呼ばれ、写真の様に前歯に傾斜が付いており、足の運びがスムーズです。安定を図るには、重心を少し後側に置く。これにより背筋が伸び、浴衣姿がきれいに映ります。

鎌倉彫千両 婦人物 鎌倉彫陽雅堂

鼻緒は色鮮やかな強撚糸で織られた綿ボーダー柄

鎌倉彫千両 婦人物 鎌倉彫陽雅堂

鼻緒はちりめん素材の市松柄

鎌倉彫千両 婦人物 鎌倉彫陽雅堂

こちらの鼻緒は鮮やかな紫地に桜の花模様

鎌倉彫陽雅堂 婦人物 千両
鎌倉彫陽雅堂 婦人物 千両

【サイズ】
 台実寸 長さ23.5 幅8.2 高さ4.8㎝
 適用サイズ 23.0㎝~24.5㎝ 
 *一般女性Mサイズになります

鎌倉彫千両 ぶどう紋様 鎌倉彫陽雅堂
鎌倉彫千両 梅紋様 鎌倉彫陽雅堂
鎌倉彫千両 ぶどう紋様 鎌倉彫陽雅堂
鎌倉彫千両 婦人物 ぶどう紋様 鎌倉彫陽雅堂
鎌倉彫千両 婦人物 ぶどう紋様 鎌倉彫陽雅堂
鎌倉彫千両 婦人用 鎌倉彫陽雅堂 

今回、ご紹介しました鎌倉彫婦人物の千両下駄は桐素材です。国産の桐材はとても貴重な原木で、年々流通価格も高騰しています。それだけに目は詰まっていて、丈夫で耐久性に優れています。長い間乾燥させた桐は驚くほど軽く、下駄の素材としては最高級品です。

陽雅堂では鎌倉彫の技術を生かし、この夏女性にイチオシの鎌倉彫の千両下駄をお勧め致します。

続編シリーズ
男下駄の選び方はこちら

お問合せは
メールでのお問合せはこちら
鎌倉彫陽雅堂 ☎ 0467‐25‐3736

男下駄の選び方

下駄を選ぶ時のポイントってなに…?
意外と知られていない下駄を選ぶ時のポイントをご説明致します。

ポイントその1
先ずは何と言ってもデザインです。
洋服や靴を選ぶ時にも、気に入ったデザインではないと試着もしませんよね!

下駄選びも同じです。ひと言で下駄と言っても種類や素材の違いで、色々なデザインが有ります。

今回ご紹介するのは…
鎌倉彫の千両(せんりょう)です。

千両(せんりょう)とは、その昔、千両役者が好んで履いた型で、その名の通り千両と呼ばれる様になりました。別名「のめり」とも言います。
下の写真が千両(せんりょう)です。

鎌倉彫の千両(紳士用) 鎌倉彫陽雅堂
鎌倉彫の千両(紳士用) 鎌倉彫陽雅堂

デザインが気に入った後は、実際にお試履き…サイズをみます。
下駄の場合、革靴などと違い、自分の足より少し小さめの下駄を選ぶのが…ポイントその2です。


ポイントその2
鎌倉彫陽雅堂では、特に男性のお客様には『おしゃれに、粋に』下駄を履いて頂くために実際の足のサイズよりも少し小さめの台をお勧めしています。

特に決まりは有りませんが、かかと部分を1.0㎝~2.0㎝余らせて履くのが通常です。実際にお試し履き頂いてから、お客様の足になじむ様にピッタリ調整致します。

鎌倉彫千両 虎 鎌倉彫陽雅堂
鎌倉彫千両 虎 鎌倉彫陽雅堂
鎌倉彫千両 龍 鎌倉彫陽雅堂
鎌倉彫千両 龍 鎌倉彫陽雅堂
鎌倉彫の千両(紳士用) 鎌倉彫陽雅堂
鎌倉彫の千両(紳士用) 鎌倉彫陽雅堂

【サイズ】
 台実寸 長さ25.5 幅9.8 高さ5.2㎝
 適用サイズ 25.5㎝~27.0㎝
*男性フリーサイズになります

鎌倉彫の千両(紳士用) 鎌倉彫陽雅堂
鎌倉彫の千両(紳士用) 鎌倉彫陽雅堂
鎌倉彫の千両(紳士用) 鎌倉彫陽雅堂
鎌倉彫の千両(紳士用) 鎌倉彫陽雅堂

鎌倉彫千両は別名「のめり」とも言います。
写真の様に前歯に傾斜が付いており、”前のめり”に送り出しがスムーズです。
前のめり、前に傾くこと、前に倒しやすいから”のめり”と呼ぶ。

如何でしたでしょうか?千両も一度は試してみたい下駄ですよね。
陽雅堂では紳士物の他に婦人物の鎌倉彫千両・白木の千両もご用意しております。

是非、ご来店お待ち申し上げます。

続編シリーズ
この夏の女性下駄一押しは…はこちら

続編シリーズ
人気の男下駄を探すはこちら

購入ページ 鎌倉彫千両 虎 詳しくはこちら
購入ページ 鎌倉彫千両 龍 詳しくはこちら

お問合せは
メールでのお問合せはこちら
鎌倉彫陽雅堂 ☎ 0467‐25‐3736