鼻緒の挿げ替え

日頃、お客様からよく聞かれる質問についてお答え致します。

  • 鼻緒がキツイので調整して貰えますか?
  • 鼻緒のすげ替えは出来ますか?
  • 他店の下駄に鼻緒を挿げて欲しい!
鎌倉彫陽雅堂 紳士右近 福禄寿

鼻緒がきつく痛い!!

鼻緒挿げの様子

お客様からの質問で多いのが「鼻緒がきついので調整して貰えますか?」と言う声です。そう言ったご要望に当店では鼻緒の調整を技術料を頂いて承っております。

無理して合わないサイズの鼻緒を履き続けると、鼻緒ずれの原因になり、 皮がむけたり、ひどい時は出血します。

鼻緒を足に合わせサイズ調整する事により、キツイ、痛いが無くなり長時間履いても楽で快適になります。

鼻緒の挿げ替え

こちらも多く聞かる質問ですが 「鼻緒の挿げ替えは出来ますか?」

もちろん出来ます。古くなったので鼻緒だけ新しくしたい…母から貰った下駄だけど鼻緒を気に入ったものに変えたい…などお客様のご要望にお応えして 鼻緒の挿げ替えも行なっております。

鼻緒は豊富な種類からお選び頂けます。鼻緒挿げは、混み具合にもよりますが、その場で挿げてお持ち帰り頂けます。料金は鼻緒代+挿げ代1,500円になります。鼻緒を新しくするだけで、また何年も下駄が履けるようになり、お客様にも喜んで頂いております。

鼻緒の種類も豊富に取り揃えております

他店で買った下駄に鼻緒を挿げて欲しい!

当店では他店でお求め頂いた下駄でもお持ち頂ければ鼻緒をお挿げ致します。ご使用済みの下駄で経年劣化が進んだ状態で挿げ替えをお勧めしない場合もありますが、台の状態が良ければ、お好みの鼻緒をお選び頂き挿げ替えることも致します。

混み合う時期はお預けください。後日のお渡しか発送も可能です。
発送の場合は送料を別途頂きます。

詳しくは電話またはメールにてお問い合わせください♬

続編
鼻緒の挿げ替えは何処する はこちら

続編
下駄の鼻緒を挿げ替えるはこちら

お問合せは
メールでのお問合せはこちら
鎌倉彫陽雅堂 ☎ 0467‐25‐3736

ミニ下駄

鎌倉彫陽雅堂では可愛いらしいお飾り用のミニ下駄を販売しております。

鎌倉彫陽雅堂の 祝いぽっくり(祝い鶴)

ミニ下駄は家に福を呼ぶと言われ縁起が良いとされています。
また一対両方揃って役を成すことから夫婦円満や良縁になるとされています。

可愛らしい陽雅堂の鎌倉彫ミニ下駄小町

ミニ下駄を人の出入りがある玄関先に飾ると人を呼び込み
「商売繁盛」や「子孫繁栄」になるとも言われます。

鎌倉彫陽雅堂のミニ下駄 福だるま

正に幸せを呼び込むラッキーアイテムです。

撚りの鼻緒が可愛いミニ白木下駄 (鎌倉彫陽雅堂)
男の子の初節句のお祝いに喜ばれます 鎌倉彫陽雅堂

当店のミニ下駄は大きさ、型、鼻緒の種類も豊富に取り揃えております。
また公式オンラインショップでも販売しています。
種類が多いため全てのミニ下駄をオンラインショップでは紹介出来ません。
ご来店お待ち申し上げます。

祝いぽっくり(祝い鶴)&ミニ花魁 鎌倉彫陽雅堂

ミニ下駄オンラインショップはこちら

お問合せは
メールでのお問合せはこちら
鎌倉彫陽雅堂 ☎ 0467‐25‐3736

紫陽花の季節

仕事の合間に紫陽花の咲き具合を見て来ました。鎌倉と言えば紫陽花が有名ですよね。
北鎌倉の明月院はアジサイ寺とも言われ、毎年この時期になると開門から行列が出来る
ほど人気…紫陽花は全国どこにでも咲きますが、鎌倉の寺院に咲くあじさいは社殿やお社と一緒に撮影出来るスポットが沢山あるのでインスタ映えするからでしょうか⁈

明月院 紫陽花

ここ最近の鎌倉の紫陽花事情に少し変化と言えば、鎌倉駅から江ノ電に乗り、3つ目の駅で下車、徒歩で数分の長谷寺!!この長谷寺は木造の十一面観音像としては国内最大でも有名ですが、紫陽花の季節では品種、株数では鎌倉寺院の内で最多では⁈(店長主観…笑)ココ長谷寺の紫陽花の品種の多いことにビックリします!!アジサイの花色が土壌のPH(酸性度)によって変化するというのは、よく知られている事ですね。酸性土壌だと青い花、中性~アルカリ性だとピンクの花が付きます。長谷寺では同じ品種によっても土壌のアルカリ性、酸性を調整することで、色合いを変化させて育てています。 新種も沢山あるので見所満載!! 夜にはライトアップされ鎌倉デートの締めくくりに最高!

長谷寺 社殿
長谷寺裏山の紫陽花

写真は昨年、紫陽花の季節に長谷寺で私が撮影しました。
皆様も機会があれば是非訪れてみてください。必見ですよ。

今日も一日元気で頑張りましょう♬

お問合せは
メールでのお問合せはこちら
鎌倉彫陽雅堂 ☎ 0467‐25‐3736

鶴岡八幡宮 蛍放生祭

昨夜は鶴岡八幡宮で蛍を放つお祭りが有りました。一般参賀は本日(6月8日)よりですが、世話人会として参列させて頂きました。現代の子どもたちは蛍を観る機会も少ない時代に、毎年こうしたお祭りが執り行われることは貴重な時間です。

さてさて話しは変わりますが、本日もお客様からのご注文で鼻緒挿げの一日でした。
この時期は浴衣に合わせて白木の台をお買い求め頂くお客様が大勢いらっしゃいます。

鎌倉彫 柾目生かし右近
鎌倉彫 柾目生かし右近
鎌倉彫 右近 青海波
鎌倉彫 右近 青海波
鎌倉彫 右近 椿
鎌倉彫 右近 麻の葉
店内の紫陽花

6月7月は涼しげな白木の下駄が売れ筋です。
工房では種類豊富にご用意しております。

今日も一日ありがとうございました♬

お問合せは
メールでのお問合せはこちら
鎌倉彫陽雅堂 ☎ 0467‐25‐3736

紫陽花には恵みの雨

6月の鎌倉は随所で紫陽花が咲いて、
我々を楽しませてくれる。

予報では夜からの雨…が昼過ぎから降りだした。
紫陽花にとっては恵みの雨

昨日に引き続き、柾目生かし下駄を挿げました。当店では鼻緒が挿がった状態の完成品と、お客様に台と鼻緒をお選び頂き、その場で挿げるパターンが有ります。気に入った鼻緒で自分のサイズに挿げた下駄は特別な一足になりますよね。

鎌倉彫陽雅堂では皆様の下駄に関するお悩みやご相談にお応えします。

鼻緒の挿げ替えやサイズ調整など、
ご相談ください。

珍しい「登り鯉」と「金魚」の柄です
こちらは「牡丹」と「木蓮」

また明日…

お問合せは
メールでのお問合せはこちら
鎌倉彫陽雅堂 ☎ 0467‐25‐3736